純粋に緑色のレーザー

冬場等にレーザーが見えにくいといった症状も起きません。

更新日 2017年10月08日

本日 2pv

合計 12pv



純粋に緑色のレーザーを出すタジマのカラス撃退グリーンレーザー墨出し器


タジマのグリーンレーザー墨出し器は緑色レーザーダイオードの採用によって純粋に緑色のレーザーを出す事に成功しています。純粋なグリーンレーザーな事によって「明るく」、「見やすい」という部分が大きく改善されています。


明るい屋外であっても、暗い室内であっても今までの赤いレーザー墨出し器や赤いレーザーを緑色に変色させたグリーンレーザーポインター墨出し器に比べてもタジマのグリーンレーザー墨出し器は、格段に見やすくなっています。デモ機や実際に使用している大工さん、職人さんが近くにおられるのであれば是非比べてみてください。違いが明らかにわかります。


緑色レーザーダイオードを採用することによって製品の安定性、精度も向上しています。赤いレーザーを緑色に変色させているグリーンレーザー墨出し器は内部構成が複雑で湿度や温度変化による影響が大きいので冬場等にはレーザーが見えにくくなってしまいます。レーザーのくるいも出てきます。


レーザー ポインター 安い


タジマのグリーンレーザーポインター墨出し器は湿度や温度変化による影響が少ないのでくるいにくく、冬場等にレーザーが見えにくいといった症状も起きません。


ただし、タジマのグリーンレーザー墨出し器の唯一の弱点が、価格が高いということです。今の時代の「出来る限り安くて良いものを」という部分からは外れてしまいますが、そんな中でも現時点で激安なタジマのグリーンレーザー墨出し器を販売しているサイトを見つけましたので是非参考にしてみてください。


これでタジマ、シンワ、マキタが純粋な緑色のレーザーを出すグリーン墨出し器、山真、KDSが赤いレーザーを変色させたグリーンレーザー墨出し器を販売しているような形になると思います。どちらのタイプが良いかは各個人の好みになってきますが、今後価格的な部分や様々な要素が改善されていけばレーザー墨出し器はレーザー彫刻機 家庭用墨出し器が基本という時代が来ると思います。


タジマのグリーンレーザー墨出し器は、価格以外の部分では現時点ではどこのメーカーのグリーンレーザー墨出し器よりも精度は高いと思います。グリーンレーザー墨出し器を購入しようと思っている方は是非、激安なところで購入してくださいね。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

川口あんてなについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)川口あんてな All Rights Reserved.