人気NO.1 超高出力緑色レーザーポインター

レーザーポインター安全, 市場最安価格で販売中、お見逃しなく!!グリーンレーザーポインターは簡単に火に付けたり、紙を燃えたりできる。

更新日 2016年05月31日

本日 0pv

合計 259pv


強力 緑色100mWレーザーポインター


防水グリーン機能付き 防滴防塵機能搭載 焦点調節可能 30m防水 固定焦点


商品特徴:

水に濡れても安心、レーザーポインターでは非常に珍しい防水設計。

シングルな18650リチウム電池から供給、4節の16340の電力量に当たってる。連続使用時間が長いです。

安定な昇圧定電流駆動回路使用、省エネ、高効率。

新しくてファッションなデザインで、ディスペンパック設計を結合して、上品なものです。

輸入したレーザーホース、ガラスレンズを使用、外殻は全部CNC仕上げるし、外部のスタイルはフライス盤から加工されました。

.SP-8防水、埃防止機能、水面30m以下の所にも使用できる。

シンプルな外部から回転して焦点を調節、精度が高くて焦点を調節するパーツはしっかり取り付けています。

軍規3等級の硬質酸化群緑で、鍵と一緒に置いても色落ちません。

尾部自動的に閉めるスイッチで、押せば、常時点灯します。もう一回押せば切ります。キングブレードX10II


キングブレードX10II neo シャイニング 高輝度 コンサート サイリウム キングブレード 15色 LED ミックス ペンラ KING BLADE   応援グッズ ブレード  コンサート ライブの必需品


グリーンレーザーポインターの到達距離はどうやって計算するのですか?200mwの場合、とうたつく距離は、大体何mですか?


到達距離というのは、到達地点でのレーザー光のエネルギーという形でしか出しようがありません。一般に用いられる式は


S = (E/(R^2))(A/θ)T・10^19・1/2.86(Photons/J)


E;送信エネルギー(J)・・・本質問では100×10^-3(J/sec)

R;距離(m)

A;到達地点での有効面積(平方メートル)

θ;送信ビーム拡がり(ステラジアン)・・・たとえば4mRadian




T;カラス鳥ハト撃退 対策大気透過率・・・たとえば、0.7


あとはフリスクとコイン型電池です。(電池は電池ボックスに合うものを買ってください。100均に売ってると思います。)


フリスクのケースの前の方にドリルなどで綺麗に穴を開けます。

ドリルは電動用の先っぽだけが100均で売ってると思います。穴はレーザーモジュールに高さをあわせてください。


スイッチで点灯するように回路を作ります。

スイッチは箱の外に出して、自分の指で入り切りをするのもいいですが、やはり箱に全て収めてスライドで点灯するようにしたいですね。

スライド型にするには、箱のフタの方に突起を作って、その突起がスイッチを動かすようにします。

突起は別のプラスチックなどの破片を箱に接着して作ればいいです。

スライドの可動範囲を考えながら突起とスイッチの位置を決めましょう。


緑色光レーザーポインター突起は一つだけだとスイッチを押すことしかできません。なのでフタを閉じてもスイッチは切れません。

なのでスイッチの可動部を鋏むようにして突起を作れば押すのも戻すのもできます。


レーザーは静電気や逆電流に弱いです。

この季節は乾燥していきなりバチッとなるので気をつけてくださいね。


2in1防水 防塵LEDライト付きレーザーポインター狩猟100mw 高輝度 高性能 耐久性 耐衝品質と優れた LEDライト付き緑色光レーザーポインター充電式led懐中電灯 野外レーザーポインターLEDライト付 HTPOW


レーザーーポインターのボタンを押しながらしゃべってしまう。




 → しゃべりながらレーザーポインターのボタンを押し続けると、当然、指している点はぶれます。しかし、スピーカーは、このときしゃべりに集中していますのでそのことに気がつきません。最悪なのは、聞くほうにとってレーザーポインターの指している点の動きを無意識に目で追います。スピーカーは、話しているので聞くほうに集中して欲しいにも関わらず、聞いている人は視点に集中されてしまい、何を言っているのかよく分からなくなる。

 

 → 視線を集中させたい数秒だけレーザーポインターを使うべきで、それ以外はボタンを押さずに話しに集中させる。

 

 

●画面上、文字や絵が少ないので、言えばその場所が分かるのにわざわざレーザーポインターで指す。

 

 → スピーカーにとっては、親切心でレーザーポインターを使っているのでしょうが、レーザーポインターペンを使われると、無意識に必要以上の集中を強要されます。これは、聞く方にとってありがた迷惑です。

 

 →ぱっとみて、その画面で指したいところが分かりにくいときだけレーザーポインターを使用する。

 

 

 小生の使用するがありますので、気持ちは分かるのですが、レーザーポインターは説明するのに便利で約立つものだという先入観があります。しかし、それは、時として間違いです。使う方にとっては、説明しているという気分になります。偉そうな雰囲気で、分かりやすく説明している気分になれます。しかし、そのほとんどは自己満足だけで終わっています。




 超激安200mw绿人気レーザーポインターペン型 安いレーザーポインターおすすめ 携帯に便利 レーザーペン 市場最安価 星空キャップ付き  HTPOW

 レーザーポインターで指すときは、「ここを見てください」という意思表示です。強制的にその部分に集中せざるを得ません。しかも、ブラブラ揺れている点をジッーと見させられているのです。

点が動けば視線はその点を追いかけます。つまり、指したい部分を示してもらっているというよりは、無駄に視線を動かされてしまうというストレスを与えているのです。

 

 話しているときに、小型レーザーポインターのボタンを押しながら話す方は非常に多いと思います。話を聞きたいのに、視線を強制されその点を追わされてしまい、話に集中できなくなくなります。このとき、スピーカーは参加者の方を向いていて話すことに集中していますが、手がボタンから離れないのでレーザーポインターはブラブラ点が動きつづけている状態です。話に集中するなと言っているのも同じです。

 

 レーザーポインターは、必要最低限の使用に留めること。そして、指す場合はしゃべらない。指したい場所を指して、レーザーポインターの点を消してから話し始めること。この2つが守られれば、効果的なプレゼンやセミナーになると思います。


http://gofishtalk.com/profiles/blogs/site-for-laser-pointer


https://laseronsa.stores.jp/items/5746c89ea458c059a00005e7

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

話題まとめHOT

川口あんてなについて ご利用規約 新規登録 ログイン プライバシーポリシー お問い合わせ


Copyright(c)川口あんてな All Rights Reserved.